神戸市が主唱する ふれあいのまちづくり事業 を推進する施設として地域福祉センターが小学校校区単位に整備されました。その管理者として「北須磨ふれあいのまちづくり協議会」が指定を受けていますが、このホームページは地域住民の皆様方との交流に役立つことを願って開設しています。               





かんがるーひろば   7日(水)10時半~11時半

ふれあい喫茶     8日(木)13時から

ふれあい食事会    21日(水)12時から

あそびクラブ      24日(土)詳細決まったらおしらせ


                        
トピック
  
  新型コロナ、第7波はおさまりつつあるようです。そのうち終息するでしょうが、それで終わりではなく8波 9波とインフルエンザみたいになりそうです。ただワクチンが1シーズンに1回打てばよいといったものではなく、適格な決め手はないのが現状で心配です。

 このセンターも通常の活動にもどりましたが、ウイズコロナになったとき、どのような活動をすればよいのか五里霧中というのが本音です。みんなが集まっておしゃべりするのが、とりあえずの目的ですが、近くでしゃべるのはだめではコミュニケーションがとれません。スマホ ラインで外出しなくても連絡のとれるご時世です。喫茶・食事会・子育て・カラオケ・麻雀その他現在の催し以外のセンター設立目的に合致する何かを探さねばなりません。

 とりあえずご来所には、外出にはマスク不要とはいえ、3密を避け、マスク着用、手洗い消毒などの予防処置についてはご留意をおねがいします。

 国民主権、三権分立と教育されました。立法権のある国会が決めたことを行政権のある内閣が実行するのがルールです。元首相の国葬について、その是非は別として総理大臣がいいだすのではなく国会議員が発議するのが筋でしょう。行政府の長が言い出しことが運ぶのは、どちらかといえば独裁主義に振れています。民主主義の危機だと感じるのであえて記します。

 あそびクラブ かんがるーひろばにはLineを開設しましたのでご利用ください。


                              
 

   神戸市立北須磨地域福祉センター    078-735-3005
    〒654-0065  神戸市須磨区離宮前町2丁目7-24    mail@kitasuma-furemati.com